インプラントの情報を公開

奥歯が悪くなってインプラントにしてましたが、「味わって食べられる、高いけれど値打ちがある」これは率直な感想です。
本当にお金で換算できるものではありませんよね。


だって、自分の口のなかにあるのですから。

デンタル・フィットネス(定期健診)を知らせるハガキが3カ月に1回届きます。

それが届いたら必ずケアに行きます。

3年経った今もその健診でレントゲンを撮ってもらいますが、何の問題もありません。日頃の手入れは朝晩、お風呂に浸かりながらインプラント用の歯ブラシで磨いて、出てから鏡の前に立って歯間ブラシで磨きます。


それで気づいたのですが、結構、ゴミが溜まっているんですよ。きっちりと化粧をしていても歯が磨けてなかったら美しくないなあーと思うようになりました。
歯がきれいなお陰でしょうか。

皆さんに「若いですね!」といっていただいています。


あと、歯科医院選びはよくよく考えたほうが良いですね。私はたまたま良い歯科医に恵まれましたけど、納得できるまでしっかり相談できる歯科医を選ぶのがいいと思います。

上の歯をインプラントにしたのは3年ほど前のことです。
この間、ピリッともしていません。特別、毎日の食事に注意しているわけでもなく、どちらかといえば面倒なことが苦手なほうですから妻のようにきっちりと手入れをするわけでもありません。

それでもしっかりとしているのでインプラントが快適だということは体感しています。
とはいえ、今回のインプラント治療はかなり悩みました。

やはり、高額ですからね。

インプラントの情報を要約した情報サイトです。

私の場合、すでに入れ歯をしていましたので、それを支える歯が悪くなってポロッと取れてしまったんです。とうとう取れてしまったといいますか、本音をいえば「何とか簡単な入れ歯はないものか」と思っています。

散髪屋さんのイスはいいけど歯医者さんのイスは嫌だと思うほど歯科医院が苦手で、娘が勤めているとはいえ足が遠のきます。


それでも渋々診てもらうことになりました。

するとインプラントが4本必要だといいます。

見積もりをしてもらいましたけど、それは勇気のいる金額でした。

しかし、入れ歯にしても年2〜3回変えると5〜10万円ついていましたので、一大決心をしたわけです。

そして、ほんの1週間ほど前に4本の手術をしました。

一度に4本の手術をお願いしたので、時間は長くかかりましたけど、5年前と違って1回(1回法)で終わるとのことです。


さすがに疲れましたけど血が出ることも腫れることもありません。